神保町にあるVictoriaに行ってきました!(1/2)

ショップレポート

東京神田の神保町界隈はスポーツ店や登山関連ショップが多いエリアです。
今回は神保町にあるVictoriaに行ってきました。
特に用はなかったのですが“アウトドア専門店”という看板を見るとついつい足が向いてしまうのです。

キャンプ用品は1Fと2Fの2フロアーで展開されていました。
一つのフロアーが広いのでかなりの品揃えです。
色々見て回るうちに自分がケトルを持っていないことを思い出し、ついつい手が伸びてしまいました。

Whole Earth NOMAD KETTLE

このKETTLEのレポートは後日アップします。

エントランス

エントランスの大きな柱に「アウトドア専門店」と書かれていれば入りたくなりますよね。
入口のドアの左側にはスノーピークのテントが展示してありました。

1Fはアウトドア雑貨、2Fがキャンプ用品となっています。
とりあえず1Fから見ていきます。

調味料コーナー(1F)

エントランスを入るとまず調味料コーナーになっています。
スゴ技スパイス?
興味をそそられますね。

ほりにしのスパイスや缶詰、その他多種多様な調味料が並んでいます。
料理が苦手でいつもテキトーに肉焼いて食べてるあなた、スパイスを変えるとぐっと美味しくなりますよ〜。

アウトドア雑貨(1F)

アウトドア雑貨フロアということでキャップや保温ボトル、トートバッグ等もこれでもかと並んでいます。
キャンプではボトル型よりカップ型の利用頻度が高いのでカップ型の種類が多いと嬉しい。

チェアコーナー

ロースタイル、ハイスタイルのチェアコーナーです。
フロアが広い分、かなりの数のチェアが置いてありました。
しかも試しに腰を下ろせるチェアが多いので選ぶときに参考にできることが嬉しいですね。

テーブルコーナー(1F)

テーブルコーナーです。
チェアのラインナップを考えると少し少ない気がします。
まあ、テーブルは場所を取るのでそれも致し方ないか…

テーブルウェア(1F)

テーブルウェアのコーナーです。
ウッド製品が結構多く展示されています。
テーブルウェアの選び方は結構難しく
紙は洗うことなくそのまま捨てられるので楽だけど風が吹くと料理ごと飛んでしまう。
プラスチックは軽いけど味気ない。
アルミは軽くて丈夫だけどチープな印象。
ステンレスは載せるものを選ばないけど重くなる。
ウッドは映えるけど重くかさばるし手入れが必要。
最終的には好みで選ぶしか無いですね。
そういう意味では色々な素材や形のテーブルウェアが多く並べてあるのでありがたい。

ストレージバッグコーナー(1F)

いろいろな小物やペグ等の道具を収納するストレージバッグコーナーです。
ペグやロープ、バッテリー、予備のマントルなど、別々に収納していると管理が面倒なので私はストレージバッグにまとめて入れています。
ここには色々なサイズ、形のストレージバッグが置いてあるので購入を考えている方は一度覗いてみると良いと思います。

まとめ

Victoriaの1Fを紹介しました。
次回は2Fの紹介をしたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

先日“あまなゆ”にいくついでに山梨県北杜 ...
続きを読む
タラスブルバ。あまり馴染みのないブランド ...
続きを読む
今回神保町にあるVictoriaをフロア ...
続きを読む
東京神田の神保町界隈はスポーツ店や登山関 ...
続きを読む
ビバモール蕨錦町店にあるCAMP GEA ...
続きを読む
ビバモール蕨錦町店にふらりと立ち寄ったら ...
続きを読む
豊洲のららぽーとにあるロゴスショップに行 ...
続きを読む
豊洲のららぽーとにあるロゴスショップに行 ...
続きを読む
Grandpa

Grandpa

36年間キャンプに親しんできた管理人が、培ってきた経験やTipsを共有するためのブログです。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP