キャンプ道具の百貨店!? CAMP GEAR(2/2)

ショップレポート

ビバモール蕨錦町店にあるCAMP GEARという新しいキャンプ道具専門店。
必要なキャンプ道具が全て揃ってしまう程の品揃えはキャンプ道具の百貨店とも言えるでしょう。
今回はCAMP GEARの紹介第二弾です。

クッカーコーナー

クッカーのシマ

ダッチオーブンやメスティン、その他クッカーがこれでもかと並んでいます。
写真以外にも多くのクッカーセットが置いてありました。

少し離れたテーブルウェアーのシマの近くにはクッカーセットやメスティンがありましたよ。

これだけ商品が多く並べられていると本当に迷ってしまいますね。
購入前にネットでよく調べて購入する道具の必要なサイズや特徴、価格をあらかじめ決めておいたほうが良いでしょうね。

シュラフコーナー

さらに右に移動するとシュラフ及び関連グッズコーナーです。
壁にマミー型、その向かいのシマに封筒型が置いてあります。
シュラフを選ぶ際はスペック(使用温度目安及び使用限度気温)をしっかり確認しましょう。

チェアコーナー

チェアコーナーです。
壁側とその前のシマにチェアが積まれています。
最近は体全体を預けることができる大型のローチェアが増えており、色々なチェアの座り心地を試せるのはありがたいですね。

ツールボックス、グローブ

店内の柱の所にツールボックスと革のグローブが展示されています。
私が気になったのはこのツールボックス。
軍用のアモボックス型のツールボックスです。

ペグやハンマー、ロープなどの収納に良さそうです。
まあ私ミリヲタなのでとりあえず取り上げてみました(汗)

ファイヤーラック・テーブルコーナー

チェアのシマの横にはファイヤーラック・テーブルのシマがあります。
色々な形やサイズのファイヤーラックがありました。
ファイヤーラックという、ある意味必須ではない道具の種類が増えてきているのは、キャンプがブームではなく一つのライフスタイルとして定着したということの現れだと思います。

さらにその横には薪ストーブや薪ラック等関連グッズがありました。

テーブルウェアーコーナー

テーブルウェアーのシマです。
またその端にはコーヒー関連グッズが並べられていました。

ファイヤーピットコーナー

ファイヤーピットのシマです。
ソロキャンプ向けの小型のファイヤーピットが多く並べられています。
それだけソロキャンパーが増えているんでしょうね。
色々なデザインや機能が付加されているものもあり、見ているだけで楽しい!

燻製関連コーナー

ファイヤーピットのシマの向かいの壁側にスモーカーや燻製チップ等が並べてあります。
また入門向けのダンボールの燻製セットなども。
燻製作りはこだわらなければ意外と簡単。
子どもたちも喜ぶのでファミリーキャンプにぴったりです。

収納ケースコーナー

各種収納ケースが並べられています。
下の写真はソフトケース。
ランタンとかその他のデリケートな道具の収納ケースとして利用できます。
ワタシ的には石油ストーブの収納ケースが欲しいので、近々探しに行こうかなと思っています。

まとめ

キャンプ道具専門ショップの“CAMP GEAR”をざっと紹介しましたが、本当にこのショップは商品が多く色々な掘り出し物があります。
キャンプ好きにはおもちゃ箱の様でもあり、一旦店に足を踏み入れると一時間なんてあっという間に過ぎてしまいます。
店舗数はまだ少ないですが、このショップがどんどん増えてくれると良いなぁと思いました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

先日“あまなゆ”にいくついでに山梨県北杜 ...
続きを読む
タラスブルバ。あまり馴染みのないブランド ...
続きを読む
今回神保町にあるVictoriaをフロア ...
続きを読む
東京神田の神保町界隈はスポーツ店や登山関 ...
続きを読む
ビバモール蕨錦町店にあるCAMP GEA ...
続きを読む
ビバモール蕨錦町店にふらりと立ち寄ったら ...
続きを読む
豊洲のららぽーとにあるロゴスショップに行 ...
続きを読む
豊洲のららぽーとにあるロゴスショップに行 ...
続きを読む
Grandpa

Grandpa

36年間キャンプに親しんできた管理人が、培ってきた経験やTipsを共有するためのブログです。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP