シースルーまきちゃん(DOD)

アウトドアinfo

ユニークなキャンプGEARとネーミングで人気のDODから画期的な薪ストーブが発売になりました。
その名も「シースルーまきちゃん」
今回はこの薪ストーブを紹介します。

どこが画期的?

シースルーまきちゃんの最大の特徴は2つ。
・窓にメッシュを採用
・メッシュがエアインテークを兼ねる

①窓にメッシュを採用
ストーブ本体の窓に耐熱ガラスではなくメッシュを採用しています。

耐熱ガラスは衝撃で割れる可能性があり、また使用しているうちにすすがこびりついてしまい中の様子がよく見えなくなります。
そのためメンテナンスが必須。
これに比べてメッシュなら耐熱ガラス同様中の様子を見ることができますが割れる心配はなく、汚れもブラシで落とすだけなのでメンテナンスが非常に楽になりました。

②メッシュがエアインテークを兼ねる
窓のメッシュがエアインテークを兼ねます。
そのため空気の流入がスムーズになり燃焼効率も上がります。
しかし燃焼効率が上がるということは薪の消費も増えるのではないか?と思ったりもしますが、ご安心ください。
燃焼の調節は煙突の本体接続部にある「ダンパー」で行うことができます。
これは排気量を調節するもので、排気が少ないと流入する空気も減るので燃焼を抑える事ができるのです。

その他のありがたい仕様

①市販の薪がそのまま使用できる
正面の扉がそのまま開き、市販の30cmほどの薪を切ったり割ったりすることなく投入することができます。

②本体サイドに取っ手
本体サイドに持ち上げるための取っ手がついています。
このためストーブの移動、灰捨てなどの際に楽に持ち上げることができます。

③メンテナンスフリーのステンレス製
全てのパーツはステンレス製です。
そのためサビの発生が抑えられるのでメンテナンスが非常に楽です。
使用後に中の灰を落として表面を拭くだけでOK。

④全てのパーツが本体に収まるコンパクト収納
全てのパーツが本体に収納できるので荷物としてもコンパクトにまとまります。
さらにキャリングケースが付属しているので片手で持ち運べるのは嬉しい限りですね。

画像提供:DOD

スペック

カラーシルバー
DOD STORE価格
(消費税/送料込)
37,400円
サイズストーブ本体:(約)W23×D40×H29cm
組立サイズ(外寸)全体組立時:(約)W23×D40×H198cm
煙突直径:(約)6cm
収納サイズ(約)W25×D38×H22cm
総重量(約)7.6kg
材質製品本体(薪ストーブ)、煙突受け部、ロストル、煙突、煙突固定リング、ワイヤーロープ:ステンレス
キャリーバッグ:ポリエステル
セット内容製品本体(薪ストーブ)、煙突受け部、煙突(下部)、煙突(中間部)×4本、煙突(上部)、煙突固定リング、ワイヤーロープ×3本、煙突固定ロープ×3、煙突固定用ペグ×3、ロストル×2、煙突受け部固定ネジ×2本、キャリーバッグ
資料提供:DOD

まとめ

この記事を書いていくうちに「これ買っちゃおうかなぁ〜」という気持ちが強くなりました。
現在はポチッとやりたい気持ちを気合で抑えています。
ただ、私のシェルターは背が高く、煙突を通す穴がないので、どうやって煙突を外に出すかが問題です。
この解決策が出るまでは購入欲求を抑えることができるのではないかと思います。

方法としては60mmのL字管を購入して一旦横に出してから上に伸ばすことでしょうが、他社製品のL字管がピタリと合ってくれるかが心配です。

う〜ん、えいっと買ってしまって、やり方はその後考えるかぁ?!

楽しい悩みがまた一つ増えました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

キャンプ関連の情報サイト「ハピキャン」が ...
キャンプ関連の情報サイト「ハピキャン」が ...
Future Foxから画期的なシェルタ ...
新宿に行ったついでにアルペンに寄ってきま ...
車中泊に行ったついでにひたち海浜公園のす ...
キッチン周りがスッキリ片付くシェルフがD ...
世にアウトドア用オーブンは多々あれど、軽 ...
またまた独創的、画期的なキャンプGEAR ...
ユニークなキャンプGEARとネーミングで ...
柔軟性と弾力性を兼ね備えたEVA製クーラ ...
今渡しが使っているファイヤーピットはホー ...
オリジナリティに溢れ人気の高い焚き火台「 ...
FUTURE FOXからエマージェンシー ...
現在モンベルのアストロドームを使用してい ...
FUTURE FOXから電源のいらないエ ...
FUTURE FOXからTCスクエアター ...
知人が「このアウトドアギア面白いよ」とA ...
DODからユニークなテントが登場しました ...
Workmanがアウトドアグッズを発売し ...
ネットでキャンプギアをあれこれ眺めていた ...
Grandpa

Grandpa

36年間キャンプに親しんできた管理人が、培ってきた経験やTipsを共有するためのブログです。

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP