車中泊仕様ほぼ完成!

VAN-LIFE

相棒「アトレー」を車中泊仕様にし始めてそろそろ1年が経とうとしています。
暇を見てちょこちょこ弄り続けて来ましたが、今回カーテンを取り付けてとりあえず予定していた仕様がFIXしました。
今回はほぼ最終形をレポートします。

カーテンにした理由

これまでアトレー用のウインドウシェードを使用していましたが、
・吸盤で取り付けるので途中で外れたり、窓の上げ下げができない。
・内側がブラックなので取り付けると中が真っ暗になる。
・何と言っても車内が味気ない
・取り外しが面倒くさい
・荷物になる
などなどの理由で荷物にならず引くだけで目隠しが完了するカーテンを取り付けることにしました。

リアカーテン

リアカーテンは市販のカフェカーテンに百均の突っ張り棒を通しています。
ただカーテンの長さが少し短い…
リアハッチの窓は完全に覆うことができるのですが、ハッチを上げてしまうと下に30cm程の空間ができてしまいます…
とりあえずしばらく使ってみて、問題が大きければ付け替えることにしました。

サイドカーテン

サイドウインドウのカーテンは車内を半周するように設置したカーテンレールに取り付けました。
レールの長さは3m。
幅1,5mのカーテンを左右にまとめ、閉める時は運転席中央まで引いて合わせます。

右奥のサイドボードにはシートバッグポケットを取り付けています。

左のサイドボードにはメッシュボード。
いろいろなものを掛けることができるので便利です。
寝る時は車のキーやLEDライトを掛けておくと暗がりの中で探す必要がありません。
サイドカーテンはカーテンタッセルで巻いてリアシートベルトに挟んでおくと邪魔になりません。

両サイドカーテンは運転席中央で合わせることでサイド〜フロントの目隠しをしてくれます。
また長さもぴったり。
これでスライドドアを開けていても外から見えません。

夜はカーテンが柔らかい光を反射するので気持ちが落ち着きます。
ライティングについてはもう少し工夫するつもりです。

まとめ

これで一応完成形ですが、今後追加する予定のものとして以下を考えています。
・ポータブル冷凍冷蔵庫
・換気用ファン
・LEDテープライト
これらが揃ったらあとは出発するだけです。
2年後が楽しみ!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

相棒「アトレー」を車中泊仕様にし始めてそ ...
茨城県のひたちなか市。太平洋に面した阿字 ...
茨城県のひたちなか市。太平洋に面した阿字 ...
最近の車はフロントガラスを除いて外から内 ...
バンライフで使用する食器。キャンプでは設 ...
山梨県の山梨市、国道140号線を北上し西 ...
相棒(アトレー)の内装ついでに同じブラン ...
先日相棒アトレーの内装施工が完了しました ...
本格的なバンライフを始める前に相棒で車中 ...
Grandpa

Grandpa

36年間キャンプに親しんできた管理人が、培ってきた経験やTipsを共有するためのブログです。

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP