「NATURE TONES」このオリジナリティー溢れるメーカー!

キャンプあれこれ

キャンプギアをネットでつらつらと見ていたら、オリジナリティーに溢れた製品が目に留まりました。
メーカーを調べたら「NATURE TONES」という見覚えのない名前が。
これはチェックするしかない!
というわけで調べてみました。

NATURE TONESってどんな会社?

NATURE TONESは「完全オリジナル」なキャンプギアにこだわったメーカー。
特殊樹脂コーティングとエキスパンドメタルを主とした多品種少ロットを国内で生産しているそうです。
これらのギアは無骨な金属製品全体を柔らかい特殊コーティングでカバーリングした新たな質感であることが特徴であり、製品のコンセプトは「ちょっと贅沢を楽しめるフィールドギア」ということです。
ただ製品の仕上げは受注後に行うそうなので手元に届くには若干の時間がかかるようです。

では早速気になった製品を見てみましょう。

リトルブレイクスタンド

シンプルな構造のZ型ミニテーブルです。
手軽に展開、収納できるミニテーブルで、ソロキャンプにぴったりですね。
チェアの横にセットし、天板にランタン、フレームにシェラカップや小物を引っ掛け、下のメッシュのプレートにはクッカーなどを置く。
こうすることでサイト周りがスマートに片付きます。

収納や展開はワンタッチで非常に使いやすくなっています。

フュージョングリル

テーブルと焚き火台がフュージョン(融合)したソロ焚き火台です。
テーブルにはシェラカップ等を掛けることができ、サイト周りがスッキリします。
ロストルが付いているので、調理もできますね。

さらに使用後はパネルをそのまま持って灰を捨てることができます。
これは便利。

収納は非常にコンパクトになり、組み立ても僅かな時間で済みます。

素材はステンレススティールなので錆びる心配もなく、メンテナンスが楽です。
無骨でクール。

私的にはポチリたい一品です(汗)

まとめ

今回は2つのギアを紹介しましたが、これら以外にも多くのユニークな製品があります。
全体的に無骨なデザイン。
しかしこれがフィールドに置かれるとたちまちクールに見える。
なんだかNATURE TONESの製品には不思議な魅力があります。

みなさんも一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ワタシ的にイチオシのキャンプ場。山梨県北 ...
最近キャンプブームが終了したとの報道が増 ...
2月2日(金)から2月4日(日)の3日間 ...
昨今のキャンプブームに誘われて、新しいキ ...
今年の夏は猛暑になるという予報が出ていま ...
これまで私がいったことのあるキャンプ場で ...
日本は今まさに梅雨。雨もキャンプのうちと ...
最近女性のソロキャンパーが増えてますね。 ...
巷は春めいてきましたね。寒さが苦手で早く ...
最近“ブッシュクラフト”というワードがよ ...
2023年1月13日(金)、14日(土) ...
この時期関東以西の太平洋側は晴天が続きま ...
皆様あけましておめでとうございます。今年 ...
ダイソーで超ハイコスパのキャンプギアを見 ...
キャンプがレジャーとして定着してきた昨今 ...
昼間は相変わらず暑いですが夜になると気温 ...
キャンプするときは晴れている方が良い。雨 ...
調理の際の熱源はバーナーや木炭、薪等があ ...
キャンプを含むアウトドアスポーツは自然の ...
先日キャンプしたついでに近くにあったキャ ...
三分咲き花見キャンプにおいてランタンのベ ...
春になり周期的に雨が降る季節となりました ...
3月から4月。厳しい寒さも緩み野山が花に ...
Grandpa

Grandpa

36年間キャンプに親しんできた管理人が、培ってきた経験やTipsを共有するためのブログです。

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP