Camp Gear Impressions 8“アルミロールテーブルコンパクト <ナノ>(キャプテンスタッグ)”

Camp Gear Impressions

キャンプ道具や装備を実際に見て、触って、そして使ってみた感想を紹介する「Camp Gear Impressions」
第8弾はキャプテンスタッグの「アルミロールテーブルコンパクト <ナノ>」です。

製品概要

【使用時】

幅 :330mm
奥行:215mm
高さ:105mm
天板サイズ:300×215mm
重量 :600g
耐荷重:10kg

【収納時】

幅 :50mm
奥行:40mm
長さ:300mm

選んだ理由

ローテーブルは持っていましたが、使用時に本体が熱くなるオプティマスのスベアを乗せる金属製のテーブルがほしいと思いました。
購入するにあたり以下の要素を条件としました。
・軽くコンパクトなもの
・構造がシンプルなもの
・リーズナブルなもの
これらの条件に合致したのがキャプテンスタッグのアルミローテーブルだったのです。

使用手順

①収納バッグから取り出す

収納バッグから取り出すと天板をつないでいるゴムの力で自動的に広がります。

②脚部を止めているストッパーをずらして反対側のフックに掛ける

③脚部を起こして完成

使用した感想

シンプルな構造で堅牢な作り。
天板がゴムで繋がれていることも有り、置き場所の多少の起伏を吸収するので安定します。

このテーブルにトラブルが起こるとすればゴムが切れたり伸びてしまうことでしょうが、これはゴムを交換すれば済むことなのである意味長く使えるテーブルと言えますね。
収納時は天板をくるくるっと巻いてバッグに入れるだけなので楽です。
また価格もリーズナブルなので、サブテーブルとしてオススメです。

まとめ

元々はオプティマス専用テーブルとして購入しましたが、軽量コンパクトなサブテーブルは結構便利です。
メインテーブルの上に載せて棚やランタン置きにしても良いし、メインテーブルの横に置くことでそれまでは地面に置くしかなかったものを載せることができます。
熱々の鍋等も置くことができるので重宝します。
特にソロキャンプでは荷物を減らす方向に意識が向きがちですが、アルミテーブルはその軽さ、コンパクトさから逆に追加して持っていくこともアリかと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Grandpa

Grandpa

36年間キャンプに親しんできた管理人が、培ってきた経験やTipsを共有するためのブログです。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP